拉致監禁した女子生徒を好き放題犯すマルチエンディングの3D調教ゲーム

投稿者: | 4月 4, 2019

監禁少女3D【Re:birthing】 レビュー&感想

監禁少女3D【Re:birthing】

3Dモデルの可愛い女の子がぬるぬる動く、凌辱調教物の同人ゲームです。

気持ち悪い男性が一目惚れした女性を誘拐する内容で、鎖を繋ぎ拉致監禁した部屋で彼女を好き放題レイプしていきます。

様々な調教メニューとアイテムがあり、バイブ、クスコ、ボールギャグ、アイマスク、浣腸、利尿剤、肛門鏡…などを使い、色々なプレイを楽しめます。

もちろん彼女はグリグリ動くので、静止画タイプのサウンドノベルと違いかなりエロいです。

当然リアルタイム3D系なので、カメラ視点を自由に動かし、好きな角度から彼女のエロい姿を鑑賞できます。

またプレイ内容によってエンディングが変わるようになっています。

3Dエロゲですが必要とする推奨スペックはとても低いので、色々なパソコンで遊べます。

・PC版

監禁少女3D【Re:birthing】