夏休みに田舎のお姉さんや可愛い女の子とエッチな体験をするスローライフRPG

投稿者: | 8月 4, 2019

ぼくのひみつの夏休み レビュー&感想

ぼくのひみつの夏休み

都会暮らしの男の子が、夏休みに田舎の親戚宅に居候することになり、のどかな島で暮らす同年代の女の子や巨乳お姉さんたちとムフフな大人の体験をしていきます。

リアルタイムで時間が進むスローライフRPGとなっていて、虫を捕まえて子供たちとバトルをしたり、お金を集めて駄菓子屋でお菓子を買ったり、色々な場所を探索してみるなど、プレイヤーの好きなように夏休みを満喫できます。

もちろんエッチなイベントも豊富にあり、眠っている女の子にセクハラしたり、お風呂場のお姉さんを覗いたり、とある出来事を切っ掛けにフェラチオしてもらう事になるなど、多種多様なHシーンが収録されています。

またエロアニメーション付きとなっているので、女の子が卑猥な動きを見せてくれます。

自由度が高く、探索要素、雰囲気、エロなどが充実しているので、プレステで人気だった「ぼくのなつやすみ(18禁仕様)」を求めている人におすすめです。

・PC版

ぼくのひみつの夏休み