金髪巨乳エルフが村の為に生贄となる触手姦メインの探索脱出RPG

投稿者: | 8月 26, 2019

ミリィと生贄の森 レビュー&感想

ミリィと生贄の森

魔物から村を守るため生贄として捧げられたエルフの巨乳美女が、触手の怪物に異種姦レイプされながら逃げ道を探していきます。

探索系の脱出ゲームとなっていて、触手が蠢くエロエロなダンジョンを右へ左へと徘徊します。

触手に捕まるとエッチなイベントが発生し、お口やオマンコに突っ込まれたり、恥部を執拗なほど責められたり、愛液や精液でドロドロになるなど、色々な方法で凌辱されていきます。

また丸呑みされたり、孕まされてボテ腹になるので、マニアックな展開も楽しめます。

ただ、RPGとなっていますがレベル上げは無いので、育成要素を求めている人は合わない可能性があります。

もちろんエロ方面のステータスは上昇するので、淫乱度や開発度が上がれば同じHシーンでも変化が現れます。

触手姦がたっぷり詰まっているので、巨乳美女+触手+凌辱が好きな人におすすめです。

・PC版

ミリィと生贄の森