国の法律が崩壊した無秩序な世界で可憐な美少女が生き延びる凌辱サバイバルアドベンチャー

投稿者: | 5月 28, 2018

末日少女~ジェンナの凌辱サバイバル日記 レビュー&感想

末日少女~ジェンナの凌辱サバイバル日記(日本語パソコン版)

人口爆発によって地球の資源が枯渇し、退廃した世界で一人の可愛い女の子が生き延びていきます。

数多くの選択肢を選んでいく遊びやすいSEボイス付きエロアドベンチャーゲームで、彼女の選んだ行動によって様々な結果をもたらします。

目の前で言い合いをしていた女の子が刺されたり、路地裏に連れ込まれてレイプされたり、バッグの中から食料を見つけたり、強そうな女の子が仲間になるなど、一般的な紙芝居系サウンドノベルと違いしっかりゲームになっています。

もちろんエロゲなので凌辱レイプシーンが多くあり、可憐な女の子たちが酷い目に合っていきます。

ゲームとしては良く出来ていますが、英語・中国語・日本語に対応したマルチ言語となっているので、一部日本語訳がおかしい箇所が存在します。

当然ゲームの進行には問題ありませんが、細かいところが気になる人は注意が必要です。

なおこのエロゲは軽いリョナ要素もあるので、出血や美少女が死んでしまうシーンが存在します。

・PC版
末日少女~ジェンナの凌辱サバイバル日記(日本語パソコン版)

・Android版
末日少女~ジェンナの凌辱サバイバル日記(日本語スマートフォン版)